なぜワードプレスか

ワードプレスは様々な機能と使いやすさで他のCMS(コンテンツマネージメントシステム)を完全に突き放してしまいました。

下記はグーグル検索で取り上げられた検索数ですが十二分にトレンドは分かります。

CMS比較
ワードプレスとはコンテンツマネージメントシステム(CMS)と呼ばれるオープンソースのブログソフトです。

XOOPSやMovabletypeというCMSも有りますが、その使いやすさ、理解しやすさ、軽さ、プラグインの豊富さ等、ワードプレスはダントツに普及したCMSといえます。

以前、XOOPSは結構使いましたが先ず重い。
プラグインやテーマの設定をするだけでかなり面倒な作業が必要だった事。
また使い方にもかなりの習熟が必要な為に一部の人以外は使いこなせませんでした。

実はその時のワードプレスもまた開発が十分で無く、単なるブログソフトだったと記憶していますが、その後一気に色々な部分が改善され今に至ります。

ワードプレスは様々に垣根を一気に低くしたCMSと言えます。
(それでもそこそも勉強は必要です。)

豊富な機能と柔軟性

未来ではより多機能な仕組みと簡易性を要求されます。

情報掲載も出来るだけ早く同時に行う必要もあります。
パソコンへもスマートフォンへもタブレットへも同時に情報配信出来ねば意味が有りません。

従来型のホームページでは即時性の情報発信が困難になる為にもはや過去の産物です。

ワードプレスは基本性能の上にテーマや、プラグインを使う事でほぼ一元管理が可能です。

しかもプラグインの機能を追加することで、用途に合わせた機能を実装する事が可能です。
ブログ記事や、事業内容が変わった時の変更も容易ですしデザイン性も持たせられるので読む側にとっても読みやすいので非常に優れた仕組みと言えます。

ワードプレスの問題点

  ワードプレスの問題はバージョンアップがかなり多い。
という事があります。例えばプラグインをあまり入れ過ぎると衝突が起きる可能性も高まりますし、バージョンを下手に上げると問題が起きる事もあります。

 それとかなり普及している仕組みなのでアタックも多い事もあげられるでしょう。
簡単なパスワードは回避し、セキュリティには気をつける必要もあるでしょう。
導入する場合には、勉強をするか知識のある方々を出来るだけ側に持っているかが重要になります。

但し、2015年2月23日現在、ワードプレスを超える仕組みはほぼ存在しないと言える程優れたCMSなのは間違いがありません。

問合せ

過去のお知らせ

  

はじまる

構想・開発・運営

ネットフロイドロゴ

ネットフロイド株式会社

Copyright©2007 - 2017  ネットフロイド株式会社 All Rights Reserved.